ライン

ポイント:Javaスクリプトを埋め込むタイプのツール

ライン

 はじめに

www/piwik

 ウェブへのアクセスログ解析を行うツール。
USE_PHP= dom gd iconv json mysql pdo pdo_mysql session xml zlib
 …ということで、MySQLとPHPを利用するもののようです。

 FreeBSD 8.2-RELEASEでの導入例です。

 導入と設定

導入

  導入を開始します。

# cd /usr/ports/www/piwik
# clean
# portinstall www/piwik

 流れの通りに進めていきます

という感じで導入が開始します。その他に表示される同様は割愛しました。(きりがないし)
そのまんまmake clean installしなかったのは、先にいろいろ導入済マシンでしたので。
通常はそのままmake install cleanで良いかと思います。

POST-INSTALL CONFIGURATION FOR Piwik
=====================================
1) Create a user and a empty database for Piwik to store all
   its tables in (or choose an existing database).

2) Add the following to your Apache configuration, and
   restart the server:

   ### Add the AcceptPathInfo directive only for Apache 2.0.30 or later.
   Alias /piwik /usr/local/www/piwik/
   AcceptPathInfo On
   <Directory /usr/local/www/piwik>
      AllowOverride None
      Options Indexes FollowSymLinks
      Order Allow,Deny
      Allow from all
   </Directory>

3) Visit your Piwik site with a browser (i.e.,
   http://your.server.com/piwik/), and you should
   be taken to the setup script, which will lead
   you through setting up Piwik.

For more information, see the INSTALL DOCUMENTATION:

  http://piwik.org/docs/installation/

=====================================

と表示されてインストールが完了しました。

 上記の通り、Apacheの設定を追加します。
Apacheは該当バージョン以降は導入されていましたので、/usr/local/etc/apache22/httpd.confに追記するのみでした。
/usr/local/etc/rc.d/apache22 restart を入れておきます。

 該当マシンには、MySQLのサーバもクライアントも入れていなかったので入れてしまいます。
MySQLは5.0 5.1 5.5のバージョンがあるようです。
 どれが適切なのか良くわかっていないので、databases/mysql55-serverをつっこんでみることにしました。

# portinstall databases/mysql55-server

ちょっとコーヒーが飲める時間完了かでにかかります。
/etc/rc.conf に mysql_enable="YES" を加えて起動。

設定

 ここまで来れば、ウェブで設定可能?

はい。見えていました。
https://(FQDN)/piwik/index.php
で見えました。(通常は、http://だと思うけど、私の動かしているものはHTTPSで見えるようにしています)

 portsに不足するものがあるみたいだ。portinstall textproc/simplexmlで追加します。
fetchで失敗するので、多少手でフォローして先に進めました。

 以下を作成。

#mysqladmin -u root password PASSWORD
#mysql -u root -p
Enter password:
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 3
Server version: 5.5.15 Source distribution
.
.
mysql> CREATE DATABASE piwikdb;
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON piwikdb.* TO 'piwikdb'@'localhost' IDENTIFIED BY 'PASSword';

 設定した通りを入力する。

PiWikにログインするためのアカウントを作成します。
私はわからないので、rootとして作成してみました。
個人的には、Ecommerceの部分は良く理解できていませんが、うちのサイトはそういうたぐいではないので、そのまま。
なるほど。
トラッキング用のタグを各ページに埋め込むことで、レポートが集計できるというわけなんだな。

 早速ログインしてみました。

 ページに埋め込んでいないので、いまいちわかっていませんが、そのうちに状況を更新してみたいと思っています。

<!-- Piwik --> 
<script type="text/javascript">
var pkBaseURL = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://example.net/piwik/" : "http://example.net/piwik/");
document.write(unescape("%3Cscript src='" + pkBaseURL + "piwik.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E"));
< /script><script type="text/javascript">
try {
var piwikTracker = Piwik.getTracker(pkBaseURL + "piwik.php", 2);
piwikTracker.trackPageView();
piwikTracker.enableLinkTracking();
} catch( err ) {}
< /script><noscript><p><img src="http://example.net/piwik/piwik.php?idsite=2" style="border:0" alt="" /></p></noscript>
< !-- End Piwik Tracking Code -->

 こんなJavaScriptを埋め込むんですね。

【改訂履歴】作成:2011/09/25
【参考リンク】

Copyright © 1996,1997-2006,2007- by F.Kimura,