ライン

ポイント:(未完成)

ライン

 はじめに

 バックアップ先は、FreeNASでなくてもいいんですが。ファイル共有に保存ができるのでこれを実施することにしました。
これまでは、USB接続したディスクでしたがこっちの方が楽です。

 バックアップ

 Windows 7でコントロールパネルでの操作で実施します。

「バックアップの設定」をクリック
「ネットワークに保存」をクリック
FreeNASのIPアドレスを\\の後に続けて入力し、参照をクリック

 結構さっくりと取得することができました。30分程度で60GB程度を取得といった感じでしょうか。

 修復ディスクを作成しておきます。これはブートする時用なので、1つ持っておけばよいようなので作成しておきます。

CDでもDVDでもいいので、空メディア入れます。
私はCD-ROMにしました。

 こんな感じでできました。
できあがったファイルは、VHD以外にもいろいろあって、復元のときにどのように使われるかはよく把握できていません。
 VHDのファイルは、大小2つのファイルが作成されていますが、どのような差があるのかはわかりません。

 リストア

 (さすがに実施する際に記述いたします)

※本ページはまだ作成途中です。※


【改訂履歴】作成:2011/09/23  改訂: -/-/-
【参考リンク】。

 
Copyright © 1996,1997-2006,2007- by F.Kimura,